2020年2月9日クロック 見る時間01:49

キャスリン・ビグロー インスピレーションとメントーシップについて語る

ロレックスと映画

サンフランシスコ芸術大学を卒業してすぐにキャスリン・ビグローは、ニューヨークへ行き、コンセプチュアル・アーティストのローレンス・ウィナーを紹介された。彼らはすぐに意気投合し、メントーとプロトジェとしての10年間の関係を築き始めた。「彼はアイデアに対して厳しく追求してきました。なぜこれを作りたいのか?...スクロールダウン

記事を読む

全てのプロジェクトを見る