clock 見る時間 04:02投稿 2016年11月15日

コナー・ウォルシュ

ロレックス賞 2016年度 受賞者

ハーバードを拠点にするアイルランド人でバイオメディカルエンジニアのコナー・ウォルシュは、脳卒中などの後遺症に悩む患者が再び歩こうとする時に直面する大きな困難に向き合っている。彼は衣類の下に着用でき、筋肉、四肢、関節を再び機能するよう鍛える、柔らかな素材でできたロボットスーツを開発している。この感動的な新技術は、身体の障害に苦しむ何百万人もの人々の治療に革命を起こすに違いない。

記事を読む

関連するビデオを見る