clock 見る時間 02:57投稿 2019年6月13日

ミランダ・ワン

2019年度 ロレックス賞受賞者ドキュメンタリー

リサイクルされていないプラスチック廃棄物を再生利用することがカナダ人事業家で分子生物学者、ミランダ・ワンの10代からのミッションである。世界では3億4000万トンものプラスチック廃棄物がゴミとして出され、その多くは埋め立て地、川、そして海に流れ着いている。彼女が設立した会社、BioCellectionを通じ、ワンはビニール袋やパッケージ用プラスチックなどのリサイクルされていないプラスチック廃棄物を自動車、電子機器といった身近な製品に使用される貴重な工業化学物質に転換するための革新的な技術を開発している。

記事を読む

関連するビデオを見る