clock 見る時間 04:54投稿 2015年5月28日

サー・コリン・デイビスとホセプ・カバレ=ドメネチェ

2002 - 2003年度ロレックス メントー&プロトジェ (音楽)

世界最高峰の指揮者の一人であるサー・コリン・デイビスは、「オーケストラをコントロールせず、ことが起こるに任せる」ということをを信じていた。準備と深い文化的センスが指揮者に必要なものだ。それはサー・コリンがスペイン出身の優れたプロトジェ、ホセプ・カバレ=ドメネチェに授ける教訓だ。

関連するビデオを見る