クロック 見る時間 10:24投稿 2014年9月23日

ゴードン・サトウ

ロレックス賞 2002年度 受賞者

アメリカ人生物学者のゴードン・サトウは長年抱いてきた正義感に突き動かされ、定年後の時間を世界的な最貧国であるエリトリアの人々の自立支援に費やした。彼は革新的なマンザナールプロジェクトを立ち上げ、エリトリアの海岸地帯2か所で、ふんだんな日光と海水を活用してマングローブを栽培し、動物の飼料や魚貝類の生息地を生み出している。

記事を読む

全てのプロジェクトを見る