ロレックスとナショナルジオグラフィック24時間海洋探検

clock 読む時間 3m05s
scroll-down

正午、グレートオーストラリア湾

1 / 24

正午ごろ。オーストラリア大陸南岸、グレートオーストラリア湾に打ち寄せる青緑色の波間に、頭上から太陽の光が射しこむ。アシカの群れが海草の間を縫うように泳いでいる。ランチにミナミマグロを探しているのだろう。長年にわたる乱獲がたたり、近年ではアシカ達の口に入る魚の量が減ってしまった。だが、環境保護団体、業界代表者、そして政府が積極的に協力し、海洋保護区の設置、科学的根拠に基づく漁獲量管理、新技術や別分野の実践方法の採用などによる海洋環境保全活動に取り組んでいる。デヴィッド・デュビレ(ナショナル ジオグラフィック クリエイティブ)撮影

ロレックスとの海洋探検と保全促進におけるパートナシップの一環として、ナショナル ジオグラフィックはこのコンテンツを作成した。両組織は、地球の素晴らしさを守るため、大きなアイデアを育み、実現可能な解決策を探究する探検家たちをサポートしている。

Perpetual Planet

環境

詳細を見る

このページをシェアする