clock 見る時間 03:01投稿 2017年6月26日

サラ・トゥミ

ロレックス賞 2016年度 ヤング・ローリエイツ

減少する降雨量と深刻化する干ばつによって、チュニジアの農地の4分の3が砂漠化の危機に瀕している。サラ・トゥミは、さらなる侵食や塩化を防いで土地を再生するアカシアの植樹により、サハラを守っている。彼女はまた、持続可能な農業の手法を導入し、農家にオリーブやアーモンドよりも変化する気候に適した作物を植えるように奨励することにより、農村部の貧困削減にも取り組んでいる。

記事を読む

関連するビデオを見る

全てのプロジェクトを見る