clock 見る時間 07:01投稿 2014年9月23日

ヨハン・ラインハルト

ロレックス賞 1987年度 受賞者

500年前のインカの「アイスメイデン(氷の乙女)」という、ヨハン・ラインハルトの1995年の発見は、簡単に彼の人生の頂点になり得ただろう。コロンブス以前の時代で最も保存状態の良い世界有数のミイラは、世界中の何百万人もの人々を興奮させ、豊富な知識をもたらした。しかし、この高度文化人類学者で考古学者は、ここで満足することはなかった。彼は、より良い保存状態のミイラが、人里離れたアンデスの山頂で発見されると確信していた。

記事を読む

関連するビデオを見る

全てのプロジェクトを見る