Perpetual Music音楽家たちが彼らの芸術を永続させるために

published 2020年8月クロック 読む時間 2m55s
スクロールダウン

音楽の世界への長年にわたる貢献を反映し、ロレックスは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による深刻な状況の中、音楽家や歌手たちを支援する取り組みを開始します。このプロジェクトは、日常生活の一部として芸術を永続させたいというロレックスの切なる願いによるものです。

8月21日金曜日から、イタリア、ドイツ、フランスで2週間にわたり、全3回の「パーペチュアル ミュージック」を開催。

ロレックス テスティモニーが先頭に立ち、フランスのバイオリンの名手としてパリを拠点に活動するルノー・カプソンと共演する3つのコンサートは、次のように開催されます。

イタリア、ペーザロのロッシーニ劇場では8月21日金曜日に、オーケストラを迎え、著名なペルー人テノール歌手、フアン・ディエゴ・フローレスが公演。

ベルリン国立歌劇場では9月1日火曜日に、このプロジェクトを初期のリサイタル演目からサポートしてきた、著名なブルガリア系スイス人オペラソプラノ歌手、ソーニャ・ヨンチェヴァが公演。

パレ・ガルニエに建つパリ国立オペラでは9月3日木曜日に、メキシコの宝であるリリック テノールのロランド・ヴィラゾンとルノー・カプソンが公演。

各コンサートでは、テスティモニーがロレックスの「パーペチュアル ミュージック」プロジェクトの背景を説明し、アーティストを紹介します。いずれもソロ演奏とアンサンブルで構成される夕べでは、互いに合意した演目が披露されます。

芸術家たちへのギフト

「パーペチュアル ミュージック」コンサートに参加する、およそ100名の音楽家たちは、このような機会を得ることで、多面的な恩恵を受けるでしょう。最高の音響で名高い会場で惜しげなく発揮される、傑出した音楽家たちによる公演は10月末まで、ロレックスと10年以上のパートナーである「medici.tv」の無料ストリーミングサービスを通じて世界180カ国以上に響き渡り、多くの音楽ファンたちが楽しめるようになっています。

さらに、類い稀なる才能はもちろん、3名のロレックス テスティモニーとルノー・カプソン、4名いずれかと共演したことがあることを条件として選ばれた音楽家たちにも、報酬が支払われます。

3つのコンサート

ロッシーニ・オペラ・フェスティバルの本拠地、ロッシーニ劇場(8月21日)でのコンサートは、セビリアの理髪師(Il barbiere di Siviglia)、ウィリアム・テル(Guillaume Tell)をはじめとする、12のアリアで構成されます。フローレスは、ソプラノからメゾソプラノ、テノール、バリトンまで揃った歌手たちとの共演のほか、ソロも披露します。表現力豊かな歌唱と卓越した技巧で知られ、多くの慈善活動にも取り組むフローレスは、2015年からロレックス テスティモニーを務めています。

歴史あるベルリン国立歌劇場(9月1日)では、ヨンチェヴァのソロのほか、デュオ、トリオなどのアンサンブルを含む14作品が披露されます。最終公演はソリストとしてヨンチェヴァが立つアンサンブル・アリアを予定。彼女の世代において最も魅力あるアーティストの一人で、世界でも有数の権威あるオペラハウスの数々で常連として出演し、称賛されているヨンチェヴァは、2011年よりロレックス テスティモニーを務めています。

3回目のパリでのファイナルコンサートは、パレ・ガルニエに建つ壮大なパリ国立オペラで9月3日に開催されます。曲目はバッハからブラームス、サン=サーンス、そしてガーシュウィンに至る17曲で構成され、さまざまな音楽家たちが公演しますが、中でもヴィラゾンとカプソンの共演にはひときわ注目が集まっています。今日の最も多才なアーティストの一人として名を連ねる一方、舞台監督、小説家、テレビやラジオのパーソナリティ、ザルツブルグのモーツァルト週間の芸術監督、そしてベストセラーのレコーディング・アーティストとしても活躍するヴィラゾンは、2005年からロレックス テスティモニーを務めています。大物ソリスト、リサイタリスト、室内楽ミュージシャン、バイオリニストとして国際的にその名を確立するカプソンは、世界で最も権威あるオーケストラ、アーティスト、会場、音楽祭に協力しています。

ロレックスの遺産

「パーペチュアル ミュージック」イニシアチヴでは、過去50年近くにわたり世界中で卓越したパフォーマンスと芸術的発展を奨励してきたロレックスの歴史を受け継ぎ、極上のひとときを贈ります。こうしたコンサートを支持することは、世界中の才能と音楽を継続的にサポートするロレックスの取り組みの一例です。

全てのプロジェクトを見る

プログラム

ロレックス メントー&プロトジェ

詳細を見る