世界を変えるアイデアを持つ先見者たちを求む

2021年度 ロレックス賞への応募

2021年、ロレックスはロレックス賞を5名に贈呈します。
ロレックス賞は、私たちの世界の知識を高め、地球上のクオリティ・オブ・ライフを向上させる画期的なプロジェクトをもつ、18歳以上、国籍を問わず、すべての人が応募できます。プロジェクトは科学と医療、応用技術、探検、文化遺産、環境の5分野より応募できます。

詳細を見る

ロレックス賞

2019年度 選考委員

ロレックス賞 2019年度のファイナリストは、幅広い分野に精通する専門家たちによる独立した国際的な選考委員会により選ばれる。2019年度ロレックス賞のために世界中から招集された選考委員について見る。

詳細を見る

ロレックス賞は、ブランドのアイコンであるロレックス オイスター ウォッチの誕生50周年を記念して、1976年に創設された。

新しいフィランソロフィーのかたち

当初よりロレックス賞は、世界中の優れた個人、既存のスポンサー支援など受けることが難しく、人類の知識と福利の向上のために独創的なプロジェクトに取り組むパイオニアたちを支援する企業フィランソロフィーとして設立された。

世界中からジュネーブに応募が殺到し、この異例の反響により、1978年に最初の5名の受賞者が選ばれた。プログラムの設立以来、34,000以上の応募が寄せられ、あらゆる職業の150名が受賞者として選ばれてきた。

ロレックス賞受賞者の取り組みにより、数百万人もの世界中の人々が恩恵を受けている。

グローバルインパクト

プログラムの設立以来、受賞者たちはロレックスの支援を受け、影響を与え、生活やコミュニティに変化をもたらしてきた。また、生活を向上させる技術を生み出すこと、絶滅の危機に瀕した生態系の保護、海洋保護、地球上の新たな未開の地の探検、科学と健康における進歩の先駆けといった、様々な分野における共通の問題についての新しい考え方を促してきた。

このページをシェアする